« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月の2件の記事

郡山駅前(福島県)

2月のある日、郡山市に行かなければ行けないことになりました。季節柄、雪模様かなあ?と思い、駅前のビジネスホテルに一泊の予約。

なので、駅前を散策。時折、クルマでも来る街なのですが、夜歩くのは久しぶりです。なのでもちろん居酒屋へGO~!ひとりで飲めそうな店を、あちこち探してみます。

そして、以前から気になっていた『金寶酒蔵』さんに。ヨドバシカメラの近くということもありかなり前から目にはしていたお店です。

ドキドキしながら、はじめの一歩。 

入ってすぐわかりました!「ア・タ・リ」のお店です♪ カウンターには、一人客のおやじさん達多し。そのカウンターは、コの字型。それに、肴の種類も多し。 完璧です(笑)。 

こちらのお酒の銘柄は日本酒は福島県産の「金寶」オンリーらしいようですね。でも、全種類揃っているようです。ビールは、アサヒだけみたい。なんでかな? あっ、アサヒビールの工場は、福島県中通りだからか。

今回、私は燗のお酒を2杯頼みましたが、その都度ばっちりの温度で出していただけました。お品書きに、会津名産の「馬刺し」なんかもありました。翌日、大事な用があったのでニンニク醤油だと、まずいしなあと頼めずでした。

お店の雰囲気も、ご主人もお店のお姉さん方も感じの良い立ち振る舞いされていて、はじめての店ながら気に入ってしまいました(嬉)。 翌日を気にせず、もう少し飲みたいと思わせるお店でした~。

次の日、食べた「わっぱ飯」も美味しかったよ。別のお店だけど。

郡山駅前(福島県内)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

帰りの電車まで。

Cimg0579 浅草→秋葉原へと戻ってきました。 そのうちにお昼時となり、帰宅の列車時刻のこともありまして、ターミナル駅の上野駅近辺に居たほうが良いなと上野近郊を「ぴあマップ」で調べてみると、『上野藪蕎麦』さんが近いようです。 

それではと、アメ横とか眺めつつ、しばし探してみます。あ、これだな。店内は結構混んでいますね。 待つ事、しばし。2階へと案内されまして、何食べようかな~。 決めました、「きつね蕎麦」を♪ わくわくしますね、初めてのお店は(笑)。 でも、お蕎麦を待っている間、斜め向かいの紳士の姿が目に入りました。 片口から注いでいるのは、氷?いや、少し凍らせた日本酒のようです。 日曜の昼にいい光景ですね(笑)。 もうすぐ、私のお蕎麦は出来上がるということで、そのみぞれ酒は頼めずでした・・・。お蕎麦屋さんのお酒って、美味しいんですよね。残念。

でも、お蕎麦は美味しかったので、満足です。きりっとしたお味でしたよ。

しかし、帰宅の列車まで多少時間があるので、近くをぶらぶらとしているうちに、立ち飲み屋さんがけっこうありましたので、適度な混み具合のお店に入ります。(さきほどの紳士のお酒に触発されたこともありまして。) とりあえずホッピーと、柚子大根を。そのつど、お金を払う方式ですね。あと、串モノと、もつ煮を追加。ああ~、幸せな時間♪ 頼まなかったですが、メニューに『赤ウィンナー』が有ったのがほほえましかったです。

そんなこんなで、この旅も終わりとなりまして、駅構内で買った「舟和の芋ようかん」をおみやげに車内のひととなりました。

PS:上野駅で売っている、万世のカツサンド(秋葉原で有名な、肉の万世)はおすすめです。

kinako-de-pon.cocolog-nifty.com > 上野駅前

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »