« ガビーン。 | トップページ | 松島・塩釜。ああ素敵。 »

独眼竜の国に。

春に引き続き、この秋も宮城県に一泊二日の旅をしてきました。

今回も、電車移動なので、その時々の気の向くままにあちこちへ。Cimg0459

そのなかで、ヒットのひとつが「サン・ファン館(宮城県慶長使節船ミュージアム)」でした。

こちらの目玉展示は、かの伊達政宗公が建造し、なんと1613年の当時に早くも日本~ヨーロッパへと航海をした黒船を復元された帆船なのです。しかも、内部に入れるんですよ~。

内部に入って、まず口からもれたのは、「でけーな」(笑)。

それと大砲や銃・クロスボウと某RPGのようなウェポンも見受けられます。自分ながら、こういう発想が、なんともはや。

それから、カマドもありますね。生活の基本ですもね、煮炊きは。

そうそう、面白い解説がありました。「当時の渡航時は野菜不足などで壊血病などが多かったが、この船には仙台味噌が持ち込まれていたようで、そのため避けることができたようだ。」と。

日本人なら、やっぱり米と味噌ですよねと、妙に納得して帰りましたよ(笑)。

|

« ガビーン。 | トップページ | 松島・塩釜。ああ素敵。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

うにぎり(笑)すばらしいネーミングです・・・

投稿: おにき | 2007年10月24日 (水) 01時24分

おひさです。
ウニのおにぎり(うにぎり)は、友人の味見させてもらいましたが美味しかったです。
こちらの施設は、仙台から電車で50分くらいで行ける石巻市にあるんですよ。快速列車もあるので、おすすめ~。

石巻市観光マップ
http://www.city.ishinomaki.miyagi.jp/genaral/kankou.jsp
宮城県慶長使節船ミュージアム(愛称:サン・ファン館)
http://www.santjuan.or.jp/index.html

投稿: | 2007年10月22日 (月) 09時19分

こんばんは。

仙台にこんなのもあるのですね。

うっは、見たところもろヨーロッパのカラック船っぽい。
日本猫いるけど(笑)
以前光栄の大航海時代にハマった私としてはヨダレが出る。
機会があったら見てみたいです。

ヨダレといえばクジラ肉と、ウニのおにぎり(じゅるり)
というのは初めて聞きました。おいしいです?

投稿: おにき | 2007年10月22日 (月) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/411096/8532116

この記事へのトラックバック一覧です: 独眼竜の国に。:

« ガビーン。 | トップページ | 松島・塩釜。ああ素敵。 »